Web 上でも、百貨店でも、皆さんがプロデュースする製品を、お客様に売り込むことは簡単なことではありません。何よりも、まずは、お客様ニーズに沿った製品を、プロデュースすることが、何よりも重要であるのですが、お客様から求められるもの作りというものに関しては、製品の機能や、性能に「価値」を感じてもらわなくてはなりません。

そこに、お客様の不満や不安といったものが入り込んでしまうと、お客様は製品を買い求め様などとは考えないといったような、お客様の心理を読み解くことが重要なポイントとなってくるでしょう。お客様ニーズに沿った製品づくりを行わない限りには、製品をプロデュースする意味さえ失ってしまう可能性もあるでしょう。

より多くのお客様に、皆さんのプロデュース、製品を知ってもらうには Webのサイト上などで、広告などを打ち出すことになるのではないかと思われますが、実際には、Webでは、サイトはお客様自身が検索エンジンを用いて、検索する必要性があるような自主性も求められてくることから、 SEO 対策が、盛んに行われてもいるようです。実際には、より多くのお客様に求められるような製品であることなどが、ベースの段階で重要となってくるでしょう。

 

ご相談はこちら

WEB制作なら東京のアドマノ株式会社のTOPへ戻る

Related Posts