ウェブマーケティングでブランディングを行うさい、必要不可欠なもの。ガイドラインの役割は、ウェブサイトにおいて、ブランドの一貫性を維持するために、デザイン面でのサイト全体あるいは各コンテンツの目的役割を維持することなどが挙げられる。ガイドラインを作ることでウェブサイトを運用するさいの継続的な情報更新、コンテンツ追加においても自社ブランドの価値を持続、向上することが可能となる。

 

ご相談はこちら

WEB制作なら東京のアドマノ株式会社のTOPへ戻る

Related Posts