ブランド要素

製品の識別や差別化に役立つ視覚的あるいは言語的な情報。

一般的なブランド要素としては、ブランド名、ロゴ、シンボル、キャラクター、パッケージ、スローガンなどがある。ブランド要素はそれ自体が単独でブランド力を発揮するものではない(これが単なるCIとは異なる点)。しかし、企業のブランディングにおいて、ブランド認知を強化するために用いられ、また効果的な形でブランド連想を形成するために用いられるという意味で、非常に重要なものだと言える。

webマーケティング一社完結 お申し込みはこちら