コーポレートガバナンス

日本語に訳すと、企業統治で、企業を健全に運営するための仕組み。経営者に権限が集中する弊害を監視し、阻止すること。組織ぐるみの違法行為を監視し、阻止すること。企業理念を実現するために業務活動が方向付けられていることを監視することが大きな目的になる。具体的な例としては取締役会に社外のメンバーを入れることや株主総会において選任された取締役の職務執行の適法性を監査する監査役を置くことなどが挙げられる。

webマーケティング一社完結 お申し込みはこちら