ランディングページ制作

≪ホームページ作成・webサイト制作のページへ戻る

ランディングページ制作プラン

LP制作ランディングページとは、主にPPC広告のアドワーズやヤフーリスティングを出稿し、ユーザーが検索ワードで検索し、表示されたテキスト広告をクリックして最初にたどり着くページをランディングページと呼びます。クリック先をホームページのトップページに設定しているケースも多く、その場合、サイトからの離脱率がランディングページにたどり着いた時より悪いです。コンバージョン率(問い合わせや資料請求までいく確率)を上げるためにランディングページはかかせないものとなっています。さらに、ただ単にランディングページデザインを良いものにすればいいのではなく、コンバージョン率を高めるランディングページ制作にもノウハウがあります。 ⇒詳しいノウハウはこちら

【プラン内容】

  • コンバージョン率アップのためのウェブコンサル
  • ランディングページ制作
  • お問合わせフォーム付き(メール受付)
  • 申込ボタン動画
  • サーバー、ドメイン費込み
  • HTML5、CSS3
  • Javascript, JQuery

【料金】 150,000円

【大事なこと】

PPC広告のランディングページは、最低でもlpデザインが違うランディングページを2つ制作してほしい。例えば、1つメインのものを作り、それの部分修正であれば、例え、2パターン作ったとしても料金は少し安くなる。パターンの違うlpをテストすることにより、よりコンバージョン率の高いランディングページはどういうものかが見えてきます。ランディングページ制作の前にも必要なのがwebマーケティングです。どのキーワードでコンバージョンを狙っていくか、キーワードを決めてから、そのキーワードが入ったテキストを使ったランディングページ作成をする必要があります。


 ➤ホームページ作成・webサイト制作

➤スマホサイト作成 ➤レスポンシブwebデザイン

➤facebook企業ページ ➤twitter公式サイト

webマーケティング一社完結 お申し込みはこちら