ホームページを作る方法

ホームページの作り方

 

予算がある大手企業であれば、ホームページ作成会社に、ホームページの制作をお願いすればいいですが、個人や中小企業などで初めてホームページを作成する場合、やはり予算を抑えてなるべくいいものを作りたいと思いますよね。ホームページを作る方法は大きく4つの方法があります。ホームページの目的や自身のスキルに合わせて適した方法を選択するとよいでしょう。

  • ホームページビルダーなどを使って作る
  • CMSツールを使って作る
  • ホームページ作成を専門会社に頼む
  • テキストエディタを使って作る

 

予算から考えますと、1.4は、自分で作るので費用は掛かりませんよね。4のテキストエディタで作るとは、自分でコーディングしてサイト構築するってことですので、そんなことができればとっくにやっていると思いますので省きます。

1のホームページビルダーは、実は、個人さんや中小企業で予算をかけたくない場合、かなりいいやり方です。但し、時間と労力はかかってしまいますよね。全くの初心者でも簡単にホームページを作れるJimdo(ジンドゥー)http://jp.jimdo.com/などいかがでしょうか。グレードアップしたり、1年無料後、結局お金がかかってきちゃいますが。

それ以外にも無料ホームページビルダーもありますよね。しかしながら、なかなか知識と、経験がないと思ったようなホームページに仕上げるのは大変難しいと思います。

2.のCMSツールを使って作るのは、ワードプレスなどは無料でダウンロードできるのでそれを使って作るということです。根気と時間があれば、可能です。デザイン部分だけ、デザイナーさんに画像をお願いしてそれ以外はテンプレートを使って全部自分で仕上げていくなんてことも可能です。これは、ちょっと経験がないと厳しいですが。

結局、3のホームページ作成を専門会社に頼むのがいいかと思いますが・・・

しかし、これもなかなかどうしていいのかわからないのが初めての場合です。

ホームページの外注先にしてもたくさんあります。(➔参照:様々なホームページ作成の発注先

予算と、やりたいことと、どれくらいの時間がさけられるのか・・・・・。これをまとめてください。ここがまとまれば、

弊社でまずは、無料相談っていうのもあります!

メールのみのご相談、返答も致します。

ホームページ作成のWEB制作会社のTOPへ戻る

webマーケティング一社完結 お申し込みはこちら