HTML5 の新機能

HTML5 の新機能 HTML5 の新機能はまだ未確定の部分が多いが、まず新たな要素としてheader 、 footer 、article 、aside 、nav 、section など、 文書構造をより明確にするセクショニング要素が大幅に追加されています。 Webアプリケーションの機能を支えるものとして、 canvas 、 video 、audio などの埋め込みメディア要素、入力フォームの強化、API 、ドラッグ&ドロップ API 、アプリケーションキャッチ、文書間メッセージング、さらに、 Webストレージ、 Web データベース、 Webソケットなどデータ通信API が規定されている。

 

webマーケティング一社完結 お申し込みはこちら